セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しい恋は死をまねく


edit mode Category: 男と女   Tags: ---
燃えるような恋をしたことがありますか。


激しい恋は死を招く最近の研究で、「恋する気持ち」というのは極めて原始的な感情だということがわかってきました。恋をしている人の脳の活動状態を見ると、脳の中心部分である原始的な機能を持つ部分が激しく反応していることが観察されたのです。

恋をすると、ドーパミンという脳内麻薬様物質(幸せな感情をかきたてる)が放出されると同時に、批判中枢(相手を批判的・客観的にみるために必要な部分)が抑制されます。まさに恋は盲目の状態です。

しかし、このような激しい恋の状態は長くは続きません。なぜなら、「恋」は体に大きな負担がかかるからです。


脳内でドーパミンがどんどん放出される、まさに「恋する状態」をマウスで再現した実験があります。その実験では、マウスの脳に電極を刺すことにより、マウスがスイッチを押せば電気的な刺激によりドーパミンが放出される仕組みをつくったのです。

ドーパミンが放出される状態は快感です。観察すると、マウスは寝食をわすれてスイッチを押し続けました。そしてその結果……マウスは死んでしまったのです


というわけで、私たちの体は、体を保護するために「激しい恋」を適当なところでストップするようにプログラムされています。燃えるような恋だったはずなのに急に気持ちが醒めてしまった・・・・・・なんて理由はこういう所にあるのかもしれません。






人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


logo
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。