セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガズムと疲労感


edit mode Category: オーガズム   Tags: ---
男性は、射精してオーガズムを迎えるとグッタリすることが多いですよね。ほとんどの男性がそうだと思います。

オーガズムペニスは非常に敏感になり、すぐに勃起して「いざ2回戦!!」というわけにはいきません。オーガズム後は疲労感を感じ、ペニスが刺激されると苦痛さえ感じることすらあります。

この疲労感は、18歳ほどの若者ならば15分程度で回復しますが、70歳の老人になると20時間もかかるそうです。

いっぽう女性は、いわゆるマルチプルオーガズムが可能な人もいるようです。しかし、やはり男性と同じように、クリトリスの刺激でオーガズムに達した場合はグッタリしてしまう人が多いようですね。


それでは、このオーガズム後の疲労感はどのようなメカニズムで起こるのでしょうか?

残念ながら、その仕組みはまだ良く分かっていません。しかし、はっきりとはしていないものの、一部の研究者はオキシトシンというホルモンが関係していると考えているようです。オーガズムにともなって、血中のオキシトシン量がグッと上昇することが報告されているからです。

この「オキシトシン」、もともとは授乳や出産時の子宮の収縮に重要な役割をはたしているホルモンとして知られていました。しかし最近は、オーガズムとの関係のように、性行動に深く関わっていることが分かりはじめています。


今日の記事のポイントは、オーガズムのような神秘的な体験ですら、科学の言葉で説明できるようになってきているという所でしょうか。

オーガズムとホルモンの関係がもっと詳しく分かれば、将来は誰でもマルチプルオーガズムを経験できる薬が作られるかもしれませんね。

オキシトシンについては、「飽きないセックスを極める」のこちらの記事も面白いです。興味のある方はぜひ。






人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


logo
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。