セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最古のゲイカップル?


edit mode Category: misc. > セックスと歴史   Tags: ---
世の中には、男と女の間だけに愛があるのではありません。

男同士の、あるいは女同士の愛も存在します。異性愛者をヘテロセクシャル、同性愛者をホモセクシャルといいますね。

現在、世界的に見てもホモセクシャルが少しずつ認知されてきているようです。もちろん、キリスト教やイスラム教の影響が強い地域ではいまだに偏見があるようですが、歴史をながめてみると、どうも同性愛は人間にとって自然なことのようです。

江戸時代の日本では、男同士でセックスすることを「衆道」とよび、愛好家は多かったようです。戦国時代の織田信長と森蘭丸の関係も同性愛ですよね。そのほかにも、古代ギリシャやローマ、アメリカインディアン、ニューギニアなど、様々な国・地域で、同性愛に関する記録が残っています。

日本では、同性愛の最古の記録は「日本書紀」に見出すことができるそうです。


それでは、世界最古の同性愛に関する記録はいつごろまでさかのぼれるのでしょうか?


egypt写真を見てください。カイロから50~60キロ離れ、有名な階段ピラミッド付近にあるサッカラの古墳。その中の、もっとも神聖だとされる部屋の中でこの壁画は発見されました。

この壁画が作られた時代はエジプト第五王朝時代。およそ紀元前2400年頃のことです。今をさかのぼること4400年前ですね。

壁画に描かれている男性たちの名はKhnumhotepとNiankhkhnum。彼らはNiuserre王専属のネイルアーティストで、この古墳に2人一緒に埋葬されています。

古代エジプトで、2人の男性が同時に同じ古墳に埋葬されるのは、極めてめずらしいことです。

この壁画はお互いの鼻先をくっつけていますが、これは古代エジプトでの「キス」のような愛情の表現です。他にも、抱き合ったり手をつないだりしている壁画まで残されています。

しかも彼らの名前はそれぞれ、「共に生活する」「共に死ぬ」を意味しており、2人合わせると「共に生き、共に死ぬ」。なんだかロマンティックですね。


以上のことから、KhnumhotepとNiankhkhnumは世界最古のゲイカップルだと考えられています。4000年以上も前の愛情の記録が残っているなんて、なんだか素敵です。

…今回は「セックス」と直接関連する話題ではありませんでしたね。でも、人間の愛と性について考えさせられる、面白いエピソードだと思います。ちなみに、彼らの古墳は、ゲイカップルのハネムーンの目的地になっているそうですよ。






いつも訪問していただきありがとうございます。
記事が気に入っていただけましたら、ランキングのクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
関連記事


logo
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。