セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1)モチベーション説


edit mode Category: オーガズム   Tags: ---
女性のオーガズムにはどのような意味があると考えられているのか?まず初めの説は「モチベーション説」です。


Etc 142これは男性のオーガズムと同じように、女性のオーガズムもセックスの強い動機になっているという考え方です。女性にとっても、オーガズムは繁殖のための行為を魅力的にする「推進装置」として働いているという説明ですね。オーガズムが存在するからセックスを頻繁に行い、繁殖の成功率が上がるというわけです。

しかし、この説には欠点があります。

まず、なぜ女性は男性に比べてオーガズムを得にくいのでしょうか?この説では、それに対する説明はありません。オーガズムが繁殖にとって重要ならば、「オーガズム能力」の高い女性だけが人類の歴史のなかで生き残ってきたはずですが、実際はそうではありません。

また、オーガズムが繁殖の成功率を高めるというならば、オーガズムを得やすい女性が子沢山であるはずですが、そういうデータも一切ありません。

さらにアンケート調査による結果からは、オーガズムを得やすい女性がそうではない女性と比べて高頻度でセックスをするという傾向は全く認められないのです。

つまり、女性にとってオーガズムのあるなしはセックスを行う上ではあまり重要では無いようなのです。というわけで、「モチベーション説」は女性のオーガズムを説明する説としてはあまり重要視されていないようです。
関連記事


logo
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。