セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲人に「初夜権」?


edit mode Category: misc. > セックスと歴史   Tags: ---
「結婚するのなら相手は処女でなければならない」なんて、いかにも伝統的な考え方のように感じます。

「処女性を重要視すること」は生物学的にも説明しやすいことではあるのですが、日本の長い歴史においてはかならずしもそうではなかったようです。

7それどころか、過去には全く反対に「処女のままではこまる、処女のまま嫁に出すわけにはいかない」という時代もあったことがわかっています。

そのような風習は地方によっては昭和初期まで続いていたようで、昭和22年の新聞にもそれに関する投書がありました。ちょっと紹介します。


それによると……敗戦から間もない時のこと、福島県の某村である若者が花嫁をもらうことになったそうです。ところが、つつがなく結婚式が終了したとき、仲人が花嫁の手をひいて帰ろうとしたのです。

実はこの地域では、仲人が「初夜権」をもっており、花嫁が一人前の女性であることを証明したうえで、花婿に「下げ渡す」という伝統的なルールがあったようです。

この古い風習に猛然と反対した花婿を代表とする若者グループと、村の長老たちとの間で論争があり、結局花婿側の意見がとおった……とのことです。


このような風習はなにも福島県にかぎりません。日本全国にみられたことがわかっています。新聞に取り上げられるくらいですから、当時としてもめずらしいことではあったのでしょうが、少なくとも、昭和初期くらいまではこのような風習が残っていたのですね。
関連記事


logo
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。