セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代エジプトの経口避妊薬


edit mode Category: misc. > セックスと歴史   Tags: ---
現代では「ピル」として知られる経口避妊薬。コンドームと並び、世界的にポピュラーな避妊方法です。

もっとも古い経口避妊薬は古代エジプトで登場したと考えられています。コンドームよりも誕生が古い可能性があるそうです。

6紀元前1300年頃に書かれたとおもわれる古代エジプトの医学書に、経口避妊薬について記されているそうです。しかし、今となってはどんな薬だったかはわかりません。

その次に経口避妊薬が歴史上に現れるのは、一世紀のギリシャです。ペダニウス・ディオスコリデスがのこした学術書に「シダレヤナギとビャクシンの根」が妊娠を防ぐために効果的、と書かれているそうです。


この「処方」はあながち間違いでもないようで、シダレヤナギには女性ホルモン剤に似た成分が含まれており、擬似妊娠状態を作りだして排卵を止める可能性があるということです。また、ビャクシンの根に含まれる成分には、マウスを使った実験で、受精卵の子宮への着床を防ぐ効果があることが確かめられているとか。

古代の人々はどうやってそれを発見したんでしょうね。
関連記事


logo
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。