セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aスポット-知られざるヴァギナの性感帯


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
クリトリスやGスポットは女性器の性感帯として有名です。


しかしそれらの他にも、性感帯として報告されている場所は少なくとも2か所あります。今回はそのうちの1つ、「Aスポット」を紹介しましょう。

A-spotAスポット(A-spot, AFE-zone, Anterior Fornix Erogenous Zone)は膣の腹側、子宮頚部と膀胱の間にあります。Gスポットとしてよく知られている場所よりもさらに奥になります。


Aスポットの存在は、マレーシアの性科学者Chua Chee Annによって1993年に見出されました。彼は「膣の愛液不足」に悩む女性に対する研究の過程で、Aスポットを刺激すると愛液の分泌が増加することを発見したのです。

更に彼は、193人のマレーシア人の女性に対してAスポットの刺激を行い、そのうち182人の女性で「多量の愛液の分泌」「快感の増加」「オーガズム」などの反応を認めたということです。


Gスポットは小さな領域に限定されていますが、Aスポットはそれよりも広い領域にわたるといわれています。また、Gスポットが比較的強い刺激に対して反応するのにたいし、Aスポットは軽くて優しい刺激に対して反応するといわれています。

弱い刺激であっても、継続することで非常につよいオーガズムを導くことができるそうです。


日本ではAスポットの存在はほとんど認知されていませんが、アダム徳永氏の著作には、彼が発見した性感帯として「Tスポット」が紹介されています。そのTスポットがまさに今回紹介した「Aスポット」だと思われます。さすがですね。

しかし、Aスポットは性感帯としてはまだ不明な部分も多く、全ての研究者が受け入れているわけではありません。これから研究が進めばもっと色んなことが分かってくるかもしれませんね。
関連記事


logo
03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

01

10


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。