セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セックス後の尿路感染症の予防法


edit mode Category: 性研究 > 研究最前線   Tags: ---
尿路感染症(膀胱炎など)にはクランベリージュースが効く。欧米では古くからこのような民間療法が信じられてきました。


先日ボストンで行われた第240回アメリカ化学学会で報告された研究によると、この民間療法には科学的根拠があるようです。

尿路感染症尿路感染症は、女性の3人に1人はかかったことがあるといわれるほど一般的な病気です。特にセックス後に発症してしまうことが多く、いったん罹ったことのある女性は再発を繰り返す傾向があるといわれています。症状は、発熱や排尿痛。アメリカでは、この病気が理由で毎年800万人も病院に訪れるとか。


クランベリージュースが尿路感染症に効果的かどうか調べるため、研究者たちは人々の尿中に含まれる大腸菌を調べました。クランベリージュースを「飲む前」と「飲んだ後」の尿中の大腸菌を採取し、その形態を観察したのです。

すると、クランベリージュースを飲む前に採取した大腸菌は、互いにくっつき、バイオフィルムと呼ばれるぬるぬるした膜を形成したのにもかかわらず、クランベリージュースを飲んだ後に採取した大腸菌では互いの接着もバイオフィルムの形成も抑制されていたのです

バイオフィルムのようなネバネバしたものが尿路の中に形成されてしまうと、大腸菌は定着し繁殖しやすくなってしまいます。つまり、尿路感染症を引き起こしやすくなります。


クランベリージュースを飲むことでバイオフィルムの形成が抑制されれば、大腸菌は尿と共に排出されやすくなると考えられます。まさに、クランベリージュースが尿路感染症を抑制するというわけです

昔の人の知恵というのは大したものですね。クランベリージュースの効果は飲んだ後8時間以内に現われるようです。

このことを踏まえると、尿路感染症への対策はこうなります。

1)セックス前にクランベリージュースを飲んでおく。
2)セックス後はすぐに排尿する。



これだけです。尿路感染症に悩んでいる方は、試してみてください。
関連記事

よく躾けられたハイエナは成功する


edit mode Category: misc. > 動物たちのセックスと性   Tags: ---
オオカミやハイエナのように社会性のある哺乳類は、そのグループの中に厳しい序列があります。序列が低い個体は、決してボスには逆らえません。


そのような社会では、「序列の高ランクに位置するメス」は優先的にエサにありつけ、彼らの子供たちをよくサポートすることができます。

よく躾けられたハイエナは成功する結果として、そのメスの子供たちは序列の低いメスの子供よりも生存率が高いということがしばしば起こります。

しかし、そのような高ランクのメスの「子供への投資」が、その子供たちの繁殖成功に影響を与えるかどうかまでは良く分かっていませんでした。


これを明らかにするため、ドイツのレイブニッズ動物学研究所の研究者たちは、さまざまなランクのハイエナのメスから生まれたオス個体の「その後」を詳細に調べ上げました。


その結果、高ランクのメスから生まれた「息子」は、

1)早く成長し
2)より多くのメスと知り合い
3)若いうちから子供をつくり
4)より多くの子孫を得る



ことが明らかとなりました。しかも、この繁殖的な成功は「体が大きいから」という理由ではなく、「より社会性がありメスと仲良くできるから」なのです。



メスを楽しませることができるオスがもてるのは、ハイエナも人間も同じなんですね。
関連記事
logo
08 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

07

09


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。