セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セックスの反射


edit mode Category: 性研究 > おもしろ研究   Tags: ---
人間の体には「反射作用」があります。


曲げた膝の下の辺りをゴムハンマーなどで叩くと、足がピョコンと伸びます。あれが反射です。自分の意志とは無関係に刺激に対して体が反応しているんです。

セックスの反射実は、性科学の分野でもいくつか「反射」が知られています。今回は、セックス時のおもしろい反射作用を紹介しましょう。ゴムでできた器具を駆使して、フランスの研究者たちが研究した結果、明らかになった「反射」です。

それは、ペニスを膣に挿入してすぐに起こります。

セックスでペニスが挿入され、膣の下側3分の1あたりが拡張されると、女性の球海綿体筋(膣の入り口を収縮させる筋肉)が反射作用でキュッと収縮します。そうすると、その収縮によりクリトリスへの血流が促され、クリトリスが充血します。

一方の男性も、膣の収縮によってペニスが圧迫されると、反射により球海綿体筋や肛門括約筋が収縮し、ペニスへの血流が促されてより強く勃起することになります。それだけではなく、膣の収縮はペニスを締め付けて血流を閉じ込めますから、ペニスの勃起が維持されます。


このように、ただ「挿入する」という行為の瞬間に、さまざまな反応が男女で協調して進むんですね。人間の体というのは実によくできていると思います。





人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

マスターベーションの意味


edit mode Category: misc. > マスターベーション   Tags: ---
さて、前回の記事で、さまざまな動物がマスターベーションすることを紹介しました。


マスターベーションの意味は?今回の記事では、マスターベーションは生物学的にどんな意味がありそうなのか、紹介したいと思います。

まず、男性の場合です。

男性がマスターベーションを定期的に行っていると、実際に性交したときに妊娠の確率を上げると考えられています

2009年に発表されたオーストラリアのグループの研究によると、毎日射精することで精子の「健康と運動性」が向上するそうです。

成人男性の睾丸では、精子は日々生産されています。作られた精子は、来るべき射精にそなえて睾丸内に貯蔵されます。しかし、睾丸内で保存される時間が長くなればなるほど、精子のDNAがダメージを受けてしまうのです。

つまり、精子がダメージを受ける前に射精することで、常に質の高い精子を準備することができるのです。

健康な子供を作るためには、健康な精子であることが重要です。毎日セックスをすれば精子の健康を保てるわけですが、セックスは相手があってのこと。必ずしも毎日できるわけではありません。そこで、マスターベーションをすることで、精子をリフレッシュするのです。


つぎに、女性の場合です。

女性のマスターベーションは、子宮頸部や膣を良好な状態に保つ効果があると考えられています

女性が性的に興奮しオーガズムを感じると、子宮頸部が刺激され子宮頸部につまった汚れの除去がうながされます。これは、子宮頸部を感染症から防ぐ効果があります。

他にもマスターベーションの素晴らしい効能があるのですが、それはまたの機会に紹介します。


さて、今回はマスターベーションの意味を書いてみました。でも、もしかしたら生物学的な意味など無く、ただ単に「気持ちいいいから」生き物はマスターベーションをしてしまうだけなのかも知れません。しかし、ただ一つ言えることは、マスターベーションは決して体に悪いことではないということです





人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

動物のマスターベーション


edit mode Category: misc. > YouTube   Tags: ---
マスターベーションは人間だけがするものなのでしょうか?


そんなことはありません。動画を見てみてください。これは、サルのマスターベーションを捉えた映像です。このように、野生動物でも飼育されている動物でも、マスターベーション行動は頻繁に観察されるのです



この動画ではサルの行動を紹介しましたが、他にもウマ、カンガルー、ゾウ、犬、ペンギン、……などなど、様々な動物種でマスターベーション行動は観察されます。もちろん、性別は関係ありません。


ハリネズミのメスにいたっては、棒をディルドーに見立てたマスターベーションさえ行います。棒の片側を固定し、それにまたがって棒を地面に打ち付けて振動させ、性器に刺激を与えるのです。面白いですよね。

動物には、さまざまなスタイルのマスターベーションがあります。セルフフェラチオを行ったり、しっぽやヒレを使ったり。乳首を刺激する動物種もいるようですね。


それでは、動物にとってマスターベーションはどのような意味があるのでしょうか。

馬の場合、飼育者がマスターベーションを禁じると、普通の生殖行動の頻度が低下してしまうそうです。つまり、動物にとってマスターベーションは必要なことなのですね。それは人間も同じで、マスターベーションは悪い事ではないのです。次回のマスターベーションの記事では、その「意味」について書いてみたいと思います。





人気ブログランキングに参加しています。
この記事が気に入りましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
logo
01 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

12

07


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。