セックスにまつわるエトセトラ

2分で読めるセックスの秘密。

 

スポンサーサイト


edit mode Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月経を完全に止める避妊薬


edit mode Category: 女の体   Tags: ---

アメリカの食品医薬品局(FDA)は2007年、画期的な経口避妊薬を認可しました。

Etc 92

それは、Wyeth(ワイズ)社の「lybrel(リブレル)」という薬です。すでにアメリカでは発売されています。

一般的な経口避妊薬(ピル)は、21個の効き目のあるピルと7個のプラシーボ(偽薬)をパッケージし、定期的に出血が起こるような処方になっています。一方リブレルは、28日分すべてが「ピル」になっており偽薬がありません。つまり、一年間飲み続けても、一回も出血しないですむのです。

普通のピルと同様、リブレルには、血栓症、乳がん、子宮頸癌、心筋梗塞、脳卒中、うつ病の発生率が少しばかり高まるというリスクがあります。しかしながら、月経がないという点ではまったく問題がないと考えられているそうです。

実は、プラシーボを服用している時の出血は月経とは根本的に異なるもので、むしろホルモンを中断することによる症状なのです。

とはいえ、FDAでは、リブレルの販売後の追跡調査を義務付けています。

ちなみに、ピルの服用による副作用は悪いことばかりではありません。ピルの服用により、子宮内膜症の発生率が下がることが知られています。


女性器による魔除け


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---

世界のさまざまな地域で、「女性器による魔除け」の風習があったことが知られています。

Tumblr l1jvoskaYH1qac76ro1 500

たとえば、17世紀のフランスの詩人Jean de la Fontaine(ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ)は創作した寓話の中で、女性が女性器を見せつけることにより悪魔を追い払うシーンを描いています。

女性器を見せつけられた悪魔はそれを恐れて退散し、彼女は村を守ったという物語です。

そればかりではありません、古代ギリシャではおおぜいの女性がスカートをめくりあげて生殖器を露出させ、ペルシャ軍を撤退させた伝説が残されています。

アフリカでは現代でもそのような慣習が残されているそうです。カメルーン西部に住むコム人の社会では、「アンルー」という生殖器を見せつける風習があります。「アンルー」とは「追い払う」という意味で、女性をいじめるか罵るような罪を犯した男性に懲罰を与えるための風習です。

なんでも、おおぜいの女性で罪を犯した男を取り囲み、歌を歌い激しいダンスをしながら生殖器を見せつけるとか。

1958年には7000人の女性たちが立ち上がり、「アンルー」により政府に対し抗議をおこなった結果、交渉に勝利したという記録が残されています。

おそらく、このような女性器により「悪い物を払う」という信仰は、「命を生み出す女性器の力」に対する崇拝から生じたものなのでしょうね。


愛液というカクテル


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
女性の性器に分泌される粘液を一般に「愛液」と言います。しかし、愛液は膣から分泌されるものだけではありません。今日はその愛液がどこから分泌されるかの話です。


Etc 141愛液を構成する液は実にさまざまな場所から分泌されます。

もっとも多いのが子宮頸から流れ出る粘液です。これは子宮や卵管からの液と合流して膣粘液の大部分を構成します。ほかにも、以前紹介した膣口付近で分泌される、バルトリン腺液やスキーン腺液がそれに混ざります。

さらには、小陰唇にある汗腺や皮脂腺、また「陰唇の間にある腺」からの分泌液も加わります。ちなみに、その陰唇の間にある腺からの分泌液がどのようなものか、まったくわかっていないそうです。

これらの液についての研究はほとんどなされていないようですが、その粘液の中には実にたくさんの成分が含まれていることはわかっています。

糖やタンパク質、細菌、抗体、抗生物質、免疫抗体、酵素などなど。これらは女性器を細菌感染から守り、炎症を抑えたり傷の修復を行う役割があるとされています。しかも、女性の生理周期や状態によってそのカクテルの組成も変えられているとか。


愛液は女性器の健康のために非常に重要な働きをしているんですね。

アフリカでの理想のヴァギナ


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
女性のヴァギナは口やほかの開口部とおなじく、体内につづく通り道になる器官です。


Etc 123当然、病原体の侵入経路にもなりますから、粘液によってそれを阻止しています。口が唾液によって粘膜や歯を保護しているのと同じですね。しかし、その粘液(愛液)は性行為の最中には潤滑液として働かなかければなりません。

そのような大切な役割をもつ「愛液」ですが、「下り物」などと汚いものとして蔑まれることがあります。不潔なものだとの考え方も世の中にはあるのです。

アフリカ中央部から南部にかけてのいくつかの国々では、男性にとって「乾いたヴァギナ」が理想とされているそうです。

女性はこの男性の要求にこたえるために、塩と薬草からつくった「薬」をつかい「乾いたヴァギナ」を仕立てるとか。ジンバブエの調査では、85%もの女性がこの「薬」を利用したことがあるとわかりました。

しかし、愛液はヴァギナを保護する役割がありますから、乾いた状態でセックスをすれば膣が傷ついてしまうことは明らかです。そしてそれは性感染症のリスクを高めます。


ジンバブエではHIVの感染率が非常に高いことが知られていますが、その原因の一端はこのような誤った男性の認識にあるのかも知れませんね。

Uスポット-知られざる性感帯2


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
前回のAスポットに続いて今回もあまり知られていない女性器の性感帯を紹介しましょう。その名も「Uスポット」です。


Uスポット
U-spot)はアメリカの研究者たちが発見した性感帯です。尿道口の上と両脇を囲んでいるツメの先ほどの領域です(図、黄色でしめした部分)。研究者たちによると、この部分を優しく刺激することにより思いもかけないような性反応が得られるとのことです。

uspot女性器と男性器は発生学的には同じ器官です。男性の亀頭の尿道口周辺が非常に感度が高いことを考えると、Uスポットが性感帯なのは納得ですね。指や舌、ペニスの先端などで優しく刺激するといいでしょう。


イギリスの性科学者ロイ・レヴィンによると、Uスポットの一部は性交の際にペニスのストロークにあわせて“巻き込まれる”そうです。そのことから彼は、ペニスのピストンでオーガズムに達することができる女性は、Uスポットの感受性が高いのではないかと考えているようです。

一方で、膣口と尿道口の位置関係により、ピストンでもUスポットが“巻き込まれない”女性も存在します。そのあたりが「膣イキ」できない理由になっているのかもしれません(関連記事)。


とにかく、Uスポットは非常に感度の高い性感帯です。しかし女性の場合、尿道口の付近を触りすぎると尿路感染症のリスクが高まりますので注意が必要です。尿路感染症の予防はこちらの記事を参考にしてください。

Aスポット-知られざるヴァギナの性感帯


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
クリトリスやGスポットは女性器の性感帯として有名です。


しかしそれらの他にも、性感帯として報告されている場所は少なくとも2か所あります。今回はそのうちの1つ、「Aスポット」を紹介しましょう。

A-spotAスポット(A-spot, AFE-zone, Anterior Fornix Erogenous Zone)は膣の腹側、子宮頚部と膀胱の間にあります。Gスポットとしてよく知られている場所よりもさらに奥になります。


Aスポットの存在は、マレーシアの性科学者Chua Chee Annによって1993年に見出されました。彼は「膣の愛液不足」に悩む女性に対する研究の過程で、Aスポットを刺激すると愛液の分泌が増加することを発見したのです。

更に彼は、193人のマレーシア人の女性に対してAスポットの刺激を行い、そのうち182人の女性で「多量の愛液の分泌」「快感の増加」「オーガズム」などの反応を認めたということです。


Gスポットは小さな領域に限定されていますが、Aスポットはそれよりも広い領域にわたるといわれています。また、Gスポットが比較的強い刺激に対して反応するのにたいし、Aスポットは軽くて優しい刺激に対して反応するといわれています。

弱い刺激であっても、継続することで非常につよいオーガズムを導くことができるそうです。


日本ではAスポットの存在はほとんど認知されていませんが、アダム徳永氏の著作には、彼が発見した性感帯として「Tスポット」が紹介されています。そのTスポットがまさに今回紹介した「Aスポット」だと思われます。さすがですね。

しかし、Aスポットは性感帯としてはまだ不明な部分も多く、全ての研究者が受け入れているわけではありません。これから研究が進めばもっと色んなことが分かってくるかもしれませんね。

処女膜は処女を証明しない


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
世界には「処女」にこだわる文化が無数にあります。


男性には、たとえ意識していなくても、パートナーに「自分の子供だけを作って欲しい」という本能があります。「処女信仰」はそういった本能から生まれた発想なのでしょう。

ところで、処女膜とはいったいどのようなものなのでしょうか。

処女膜のバリエーション処女膜は、膣の入り口のすぐのところにあります。基本的には、粘性のある膜組織で膣の開口部周囲をぐるりとかこんでおり、中心部には孔が開いています。しかし、処女膜にもさまざまな形状があります。図を参照してみてください(図をクリックすると、拡大画像が表示されます)。

中には稀なケースですが、処女膜に孔がない女性もいます

そういった女性は、思春期までに孔が開かなければ、月経の血液が外に排出されないことになります。病院に行って処女膜切開という外科的処置によって孔をあけ、月経の排泄物を外にださなくてはいけません。

一方で、こちらも稀なケースですが、完全な処女膜を残したまま母親になってしまう女性もいます

また、生まれたときから処女膜をもたない女性もいます。この場合は、「処女信仰」の強い社会では深刻な問題になることがあるそうです。オーストラリアの原住民のある部族では、結婚前に処女膜がないことがわかると、拷問を与えられた上に食事も与えられず、死に至ることもあったそうです。残念ながら、このような例は世界各地で報告されています。


いずれにせよ、必ずしも処女膜が処女のしるしであるというわけではありません。






人気ブログランキングに参加しています。ぜひクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

乳房のはたらき


edit mode Category: 女の体 > 乳房   Tags: ---
ヒトの乳房は他の動物とはおおきく違っています。ヒトは、思春期以降、胸が大きくなったままでいる唯一の生き物です。


ヒトの乳房には、赤ちゃんに「授乳」する役割だけではなく「性的機能」があるからです。

乳房のはたらき一般的には、女性の胸が大きく発達することになったきっかけは二足歩行にあると考えられています。昔、私たちの先祖がまだサルのような生活をしていた頃、男性は女性の「成熟した生殖器」を見て性欲がくすぐられていたのです。

しかし、二足歩行をはじめるようになると、女性器は股の間に隠れてしまいます。そこで、女性器の代わりにセックスアピールを行うパーツとして、胸が発達したというのです。この説は、動物学者のデズモンド・モリーが提唱しているものですが、一般に広く受け止められています。

面白いことに、現代では女性の胸の平均サイズはどんどん大きくなっているそうです。イギリスで最近行われた調査によると、バストサイズの平均は、ここ10年で34Bから36Cになっているとか。


しかし、女性の胸は本来の機能を忘れているわけではありません。近年、理解が深まってきたことなのですが、母乳は赤ちゃんが必要とする栄養素にあわせて、月齢ごとにその構成栄養素を変化させていくとのことです。

この知見にもとづき、北欧の一部の国では、赤ちゃんが月齢にあわせた母乳を飲んでいるかチェックし、母親が授乳できない時には「母乳バンク」から適切な時期の母乳を与える試みが開始されているとのことです。すごいですね。






人気ブログランキングに参加しています。ぜひクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

女性器の形とバリエーション


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
ペニスの形状には大きな個人差があります。大きかったり小さかったり包茎だったり露茎だったり。他人と比較することはあまり意味が無いことなのですが、それでもそれに悩む男性が多いことと思います。


しかし、男性器については比較的容易にさまざまな情報を得ることが可能です。一方、女性器についてはどうでしょうか?実際には女性器の形状にも実に多くのバリエーションがあるのにも関わらず、その情報は多くありません。

女性器のバリエーション特に女性器は、両足の間に隠れてしまうものですから、公衆浴場でも他人と比較することさえできません。「私の形は普通じゃないかもしれない…」などと、人知れず悩んでいる女性もいるかもしれません。


さて、アメリカでは、性に対する無知から女性を解放するために活動している人物が数多くいます。その代表的な人物が、以前もこのブログで紹介した「ベティー・ドットソン」です。

彼女はその啓蒙活動のなかで、さまざまなヴァリエーションをもつ女性器をイラストにしたためています。それを見ることで、女性器にはいわゆる「普通の形」などというものは無いことが分かるでしょう。

ベティー・ドットソンのサイトはリンク切れになってしまいました。しかし現在では、女性器の観察に特化したマニアックなポルノビデオ*などもあります。普段見ることのない、他人の性器をチラッと見るにはいいかも知れません。

*注意!安全なサイトではありますが、アダルトコンテンツへのリンクです。直接的な画像ですので、閲覧には十分注意してください。

女性器にはさまざまな形がある……とは言うものの、コンプレックスの大きさは他人が推し量ることはできません。コンプレックスに立ち向かうためには「知る」ことが重要だと思います。このブログが、そのような情報を集める手がかりになれば幸いです。






人気ブログランキングに参加しています。ぜひクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

クリトリスは何のためにあるの?


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
女性の生殖器にちょこんと付いている小さな器官、クリトリス。そのクリトリスには何か解剖学的な機能はあるのでしょうか。


ペニスは生殖器であると同時に排泄器官でもあります。乳房も性的シグナルとしての役割と同時に、授乳器官でもあります。それでは、クリトリスについてはどうなのでしょう?

クリトリスの意味実は、クリトリスは解剖学的にいって実に特殊な器官です。クリトリスには「快感を供給する」というたった一つの機能しかないのです

それでは、なぜ女性にはクリトリスがあるのでしょうか。必要がなければ、進化の過程で、尻尾のように無くなってしまってもおかしくなかったはずですが・・・・・・。


女性は、クリトリスを中心とする刺激によりオーガズムに達することができます。おそらく、「オーガズムに達する」ということが女性にとって進化的に重要なことだったのでしょう。

ある研究者は、女性は進化の過程で、「オーガズムを与えてくれる男」を「思いやりがあり、協調して家庭作りができる男」として選択してきたのではないか、と言っています。そういう意味では、クリトリスはパートナー選びをするうえで、きわめて重要な器官なのかもしれません。

*クリトリスをもっと詳しく知りたい方は「こちら」へどうぞ。




人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になったらで構いませんので、ぜひクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


愛液の秘密


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
膣分泌液、いわゆる愛液は、セックスの際に摩擦を軽減するための潤滑液として重要な役割を果たしています。


それでは、愛液はどこからどのように分泌されるのでしょうか?膣の中に愛液を分泌する腺があって、そこから出てくるのでしょうか?それとも別の方法で?

Masters & Johnsonこれを明らかにしたのは、セックス研究の大家、マスターズとジョンソンです。1960年代のことです。

彼らは、プラスチックでできた「ペニス型カメラ」を開発し、これを女性の膣に挿入・観察することで、女性たちの肉体的反応をフィルムに撮影しました。その努力はものすごいもので、数100人の女性に「ペニス型カメラ」を挿入し、オーガズムまでの性反応を撮影したということです*

全ての女性に対して、ピストン運動だけでオーガズムを導いたわけではありません。約70%の女性は、ピストン運動に加えてクリトリスも刺激したそうです)

その結果、膣分泌液は特定の腺からではなく、膣の粘液壁全体から分泌され、その正体が血漿であることが明らかとなりました。血漿とは、血液に含まれる液体成分です。血液から血球を取り除いたものと考えるとわかりやすいかもしれませんね。


もしかしたら今では、膣分泌液の出所などは常識だったかもしれません。しかし、それを明らかにするために行われたマスターズとジョンソンの実験は、当時としては常識はずれで衝撃的でした。実際、彼らの研究は大きな論争を巻き起こしています。彼らは他にもたくさんの面白い研究を発表しています。これから少しずつ紹介していきますね。






人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


女性の「射精」


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
女性も「射精」します。


シャロン・モレアムの著作によると、近年、研究者たちの間でも「女性も射精する」との共通認識が得られてきているようです。

女性の射精女性の射精とは、日本ではいわゆる「潮吹き」として知られていますね。射精する液の正体はやはり、以前の記事で書いたように、前立腺の女性の相同器官であるスキーン腺からの分泌液のようです

しかし、男性の射精には「精液を放出し女性を妊娠させる」というハッキリした意味がありますが、女性の射精にはどのような意味があるのでしょうか?

シャロン・モレアムによると、女性の射精には尿路感染症などの感染症を予防する効果があるのではないか?ということです。一般に、前立腺液には身体中でもっとも多くの亜鉛が含まれています。亜鉛は、細菌の繁殖を抑えることが知られています。

実際、女性のスキーン腺は前立腺の相同器官であることから、前立腺液と類似した組成の液を分泌しています。このことを考えると、シャロン・モレアムの仮説は実にありそうですね。

しかし、女性の中には一定の割合で射精できない人がいます。これに関連して、一定の割合でセックス後に尿路感染症にかかってしまう女性もいます。射精できないタイプの女性と尿路感染症。この関係を調べてみるともしかしたら面白い結果が得られるかもしれません。






人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


女性も就寝中に勃起する


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
1944年、科学者たちは、男性のペニスが就寝中に3~5回、性的刺激とは無関係に勃起することを明らかにしました。

この実験では、大学院生をアルバイトで雇い、ベッド脇に座らせて徹夜で監視させたそうです。一見無駄な研究のようですが、EDの治療のためには必要なデータだったのでしょうね。


erectionさて、このブログでは何度も、「男性のペニスと女性のクリトリスは解剖学的には相同な器官である」ということを書いてきました。

それでは、女性のクリトリスも、男性のペニスと同様に就寝中に勃起するのでしょうか?


非常に興味深いことですが、科学者たちがこれを明らかにするには大きな壁がありました。それは、クリトリスはペニスと異なり、非常に小さいことです。さらには、就寝中の女性のクリトリスを、精密なゲージで定期的に測定する必要があります。また、そこまでして実験を行う情熱がなければなりません。

しかしついに1970年、フロリダ大学の研究者が、「クリトリスの大きな女性」「精密なゲージ」「情熱」をそろえ、クリトリスが就寝中に勃起するかどうか、明らかにする実験を行いました。

なんだか笑っちゃいますけど、これは実に真面目な研究なんです。クリトリスの勃起現象は、性不感症とも関係してきますから。

そしてその研究の結果、被験者のクリトリスは男性とほぼ同じ回数勃起することが明らかになりました。また、その勃起は、やはり男性と同様にレム睡眠中に起こったそうです。

面白いですね。


余談ですが、EDの男性が心因性のものか機能性のものかを簡易に調べるためには、この就寝中の勃起を利用します。ペニスに何枚か連続した切手を巻きつけておき、朝起きてから切れているかどうかをチェックします。もし切れていれば、機能的には問題がないということです。





人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

クリトリスの勃起


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
以前の記事で、クリトリスは大部分が体内に埋没した組織であること、そして肛門拳筋の収縮とあわせてクリトリス全体が膣の方向に引き寄せられることをお話しました。また、クリトリスはペニスと相同な器官であることもお話しましたね。


今日の記事では、「クリトリスがペニスと同じように勃起する」ことを図でお示ししたいと思います。

さっそく下の図を見てください。

普通の状態のクリトリスこの図は、真横から見たクリトリスの断面図です。

はっきりとした赤色の部分がクリトリス全体を現しています(クリトリス全体のイメージがつかめない方はコチラ)。

Headと書いてあるあたりが、いわゆる皆さんが良くご存知のクリトリスで、体外に露出している部分です。この図では、膣口は右下のあたりになります。この状態は、まだ性的刺激を受ける前の状態のクリトリスです。

さて、それでは次の図を見てください。こちらは、性的に興奮したときのクリトリスになります。

興奮時のクリトリスペニスと同様に血液が集まって充血し、肥大しているのが分かると思います。さらにこの図では、肥大したクリトリスが「起き上がって」、クリトリスを覆う皮(陰核包皮)の内側にもぐりこんでいるのがわかります(HoodとHeadの位置関係に注目してください)。

実際、オーガズムに近づくにつれ、クリトリスが外から見えなくなることが知られています。

…「クリトリスの勃起」イメージしていただけましたか?


あまり一般的には知られていないのですが、女性でもいわゆる「ED」の方がいます。つまり、性的に興奮してもクリトリスが勃起しない状態です。そういう人は、やはり性感が低くなってしまう傾向があるそうです。

EDには様々な原因があることが知られていますが、適度なマスターベーションはEDの予防に効果があることが報告されています。そういう意味でも、マスターベーションに罪悪感なんて持たない方が良さそうですね。EDとマスターベーションの関係については、またそのうち記事にいたします。





みなさまのご協力で、びっくりするほどランキングが上がってきました。
本当にありがとうございます。この記事も、参考になりましたらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ

ヴァギナとペニス、どこが同じ?


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
今までの記事で、女性のヴァギナと男性のペニスは、もともとは同じであると説明してきました。(この記事など)。

人間は妊娠6週間ほどの胎児期に男と女に分化するのですが、それまでは男にも女にも、どちらにもなれる状態なんです。そのまま発生すると、胎児は女性の体になります。しかし男性の場合は、この時期に「テストステロン」というホルモンが大量に分泌され、男性の体、すなわちペニスが作られるのです*

*蛇足ですが、このとき、脳もテストステロンの作用により「男性型」になります。

人間はテストステロンの大量分泌があってはじめて、男に分化するんです。逆に言えば、遺伝的には男性の体であっても、何らかの障害でテストステロンが分泌されなければ、女性の体になってしまいます。そういう症例の場合、本人は自分が男であることに気がつかず、女性として生涯を送ることもあります。残念ながら子を生すことはできませんが。


さて、逆に、女性でありながら胎児期にテストステロンにさらされてしまうこともあります。その場合、完全な男性にならないまでも、外性器(ヴァギナ)の形成が撹乱されてしまいます。

下の図を見てみてください。

vagina

左が正常な女性器、右は男性化してしまった女性器です。

この図を見ると、ペニスとヴァギナが同じ起源をもっていることが理解しやすいのではないでしょうか。男性器は、女性器が「閉じて」「伸びた」ものなんですね。尿道の位置関係も分かりやすいと思います。普段は、起源が同じものと意識することはないですけどね。

今回は、女性も男性ももともとは同じであるとイメージできると、お互いのカラダの理解が深まるかと思いこの図を紹介しました。人間の体の理解は、こういった形成不全などの症例を調べることで深まることも多いです。万が一、この図をみて不快感を感じたかたはご理解いただきますようお願いいたします。




人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

Gスポットと潮と前立腺


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
今日はクリトリスに次ぐ代表的な性感帯である「Gスポット」について書いてみたいと思います。


一般に、Gスポットは女性の膣内にあり、中指を入れて第二関節を曲げた場所にあることが多いといわれています。

スキーン腺実はそこには「スキーン腺」とよばれる、男性の「前立腺」と起源が同じ組織があります。しかし、男性の前立腺が大きく発達しているのと比べると、その組織は痕跡的で、女性によっては消失し存在しない場合もあります。


ところで、男性の前立腺はどのような働きをしているのでしょうか。

前立腺は「前立腺液」を分泌し、精子と混合する役割を担っています。精液のいわゆる「栗の花の匂い」は前立腺液のスペルミンという物質の匂いです。前立腺は男性の性感帯としても良く知られていますね。肛門に指またはエネマグラなどの前立腺マッサージ器具を挿入し、直接刺激を加えると、強烈な快感が発生します。

このことを考えると、女性のスキーン腺も前立腺と同じように「感じる」のかもしれません。スキーン腺が発達した女性と無い女性では……感じ方は変わりそうですね。


さて、男性の前立腺と相同器官であるスキーン腺(Gスポット)ですが、それにまつわる興味深い現象があります。

いわゆる、「潮吹き」です。

一部の女性は性交の際、尿道付近からある体液を放出します*この「潮吹き」が起きる頻度は、特にGスポットの刺激でオーガズムに達する際にとりわけ高くなります

*1990年に1292名を対象に行われた研究によると、約40%の女性がオーガズムと同時に潮を吹いたということです。

この「潮」の成分については、少なくとも6つの研究グループが報告していますが、まだ決定的なデータは得られていません。

ただ、そのうちの1つのグループは、その「潮」の中に男性の前立腺で分泌される酵素「前立腺酸性ホスファターゼ」を検出したと報告しています。

このことから、前立腺の痕跡器官であるスキーン腺から分泌される液の正体が「潮」ではないかと予想されます。ただし、「潮」は尿と同じ成分であると主張する研究グループもあり、結論がでるのはもう少し先になりそうです。

実際のところ、「潮」の由来は女性によって異なるのかもしれませんね。被験者によって「潮」の成分もスキーン腺の発達程度も違うのですから。



スキーン腺が存在しない=Gスポットがない、かどうかはまだ分かりません。しかし、女性の体が千差万別であることを考えると、セックスパートナーである男性は、それぞれの女性ごとに性感を探る必要がありそうです。「誰でも俺のテクニックにかかれば潮を吹く」「どの女性も同じように刺激したら同じように感じるはず」なんて考えは捨てた方がいいかもしれませんね。

それでは、この辺で。今日はちょっと長くなってしまいました。


人気ブログランキングに参加しています。
この記事が参考になりましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

セックスの時、クリトリスはどう動くのか?


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
さて今回は、前回の記事「クリトリスの形」で触れたように、「セックスの最中のクリトリスの動き」について書いてみたいと思います。


2007年、フランスの研究チームは、女性被験者に骨盤底筋のひとつ「肛門拳筋」の収縮を繰り返させ、その際のクリトリスの動きを超音波撮影装置で撮影しました。この肛門拳筋は、性交時に反射的に収縮することが明らかとなっています(※)。

さて、この肛門拳筋とクリトリスの位置関係を見てみましょう。

M. levator ani


この図はちょうど生殖器の真下から見上げた図です。肛門拳筋はちょうど肛門の周りに位置し、肛門を締めるように収縮します。…この図、ちょっとリアルすぎますでしょうか。気分を害された方がいたら申し訳ありません。

さて、フランスチームは研究の結果、肛門拳筋が収縮すると、クリトリスも膣の前壁側へ引き寄せられることを発見しました。つまり、クリトリスと膣が近くなるんですね。

これは大変興味深い結果です。クリトリスが引き寄せられる膣の前壁、この位置はGスポットがあるといわれている位置なんですね。もしかしたら、Gスポットへの刺激とクリトリスの性感は密接に連動しているのかもしれません。

クリトリスも充血して勃起することが知られています。その勃起したクリトリスと膣に挿入されたペニスでGスポットを挟み込むことにより、快感が増幅する……なんてことも考えられそうです。もちろんこれは仮説ですが。

Gスポットの位置や性感の強さなどは、個人差が大きいことが知られています。クリトリスの形状や位置、Gスポット周辺の組織の発達具合などにより女性によって感じ方が変わることは考えられそうですね。Gスポットの話がでましたので、次回はGスポットに焦点を当ててみたいと思います。

それでは、今日はこのへんで。



このような肛門拳筋の運動と、Gスポットとクリトリスの位置関係を考えるとこのような製品はよく考えられていると思います。

クリトリスの形


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
クリトリスはもっとも敏感な女性の性感帯です。

クリトリスを触れば気持ちがいい……確かにその通りですが、クリトリスの構造について知っている人はどれだけいるでしょうか。今日は、クリトリスはいったいどのような組織なのか解剖学的に見ていきたいと思います。

発生学的には、クリトリスはペニスと相同な組織です。全く形は異なりますが、もともとは同じ組織なんです。じゃあいったいどこがどう同じなんでしょうか。それではさっそく、クリトリスの形を見てみましょう。

クリトリス

この図はウィキペディアの「クリトリス」のページから拝借してきました。クリトリスはこのようになっています。ピンク色の部分がクリトリス(陰核亀頭)とそこから伸びる組織です。クリトリスは体の表面に露出している部分だけではなく、膣口のまわりに広く分布していると考えることができますね。私たちが見ることができるクリトリスっていうのは氷山の一角なんです。

尿道口と膣口をかこむように二股に分かれた部分は「海綿体」です。海綿体はペニスの陰茎(サオの部分)のなかにも左右一対ありますね。もとは同じ組織ですから。実際、クリトリスの海綿体も、興奮するとペニスと同じように充血して肥大します。この二股に分かれた部分がひと束になり、体の外に大きく露出したものがペニスと考えればいいでしょう

さて、これでクリトリスがどのような組織かお分かりになったかと思います。でもこれはただの基礎知識。次回は、「セックスの最中、クリトリスはどのように動くか」についてお話します。もしかしたら、より良いセックスの役に立つ知識かも知れません。

それではお楽しみに。

クリトリスと膣の微妙な関係


edit mode Category: 女の体 > 女性器エトセトラ   Tags: ---
米国エモリー大学の行動神経内分泌学教授、キム・ウォレンはセックス時における生理的変化の研究をしています。

彼の研究の結果、膣の入り口とクリトリスの距離が分かれば、その女性がセックス時にオーガズムを得られるかどうか分かることが明らかになりました。この距離は、女性によって個人差が大きいことがすでに明らかになっています。

ウォレンによると、膣口とクリトリスの距離が2.5センチ以内の女性ならばペニスのピストン運動によりクリトリスが刺激され、オーガズムに達しやすいとのことです。一方、それ以上の距離がある場合は、ピストン運動によってはクリトリスに刺激が伝達されにくく、オーガズムを得ることは難しいということです。

2.5センチというのは、親指の幅と同じくらいですね。このブログを読んでいるみなさん、チャンスがあれば彼女の「距離」を測定してみてはいかがでしょうか。

このウォレンの研究は最近のものですが、実はこの「『距離』とオーガズムの関係」にすでに90年近く前に気がついた人がいます。しかも女性です。その名はマリー・ボナパルト。なんとあのナポレオンの姪だそうですよ。

彼女の「距離」は3センチだったそうで、それによりオーガズムを得られないことが研究のきっかけだったようです。この人はギリシャの王族と結婚したお姫様なんですが、そんな人を研究に駆り立てるなんて、女性の性にかける執念ってものを感じさせますよね。まあ、性に執着する男性のほうが圧倒的に多いわけですけど。

実はこのマリー・ボナパルトにはもっと物凄いセックス関係のエピソードがあるんですが、それはまたの機会に。今日はこの辺にしておきます。




logo
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
お知らせ
 
Ranking

参考になりましたら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

 
STORE

アダルトグッズ購入はこちら

人気ブログランキングへ

 
 
 
 
 
Access Ranking
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。